2011年03月12日

松匠の庭 改造中その2

いつもありがとうございます。
松匠の庭の途中経過を報告します。

下の写真は50年前、私の祖父が淡路島の海岸沿いの山で、仕入れた松です。
ちょうど崖から這うように垂れ下がり、幹の曲がりも絶品です。
このように実際に自然の厳しい環境で育った松や石といった素材を使うことで、
日本庭園は自然をよりリアルに表現することができるのです。

P1050361.JPG

次に延段と立ちつくばいです。
石の選別から据付まで、何度も視点を変え慎重に据付ます。
やり変えはできないのですから。。

DSC00931.JPGDSC00933.JPG

さあ、次回はいよいよ終盤です。

もうすぐ春ですね、今、サンシュの黄色い花が、とてもきれいです。
外に出て、探してみてください。

株式会社 松匠  岩崎


posted by 親方 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくりとお手入れ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。